アライズ5 = アライズ5

更新日:2019/12/04

住所MAP〒327-0003
栃木県 佐野市 大橋町1617 佐野リバイバルセンター
ジャンル教団
TEL0283-24-6653
FAX0283-21-3219
創立1996年
特色アライズ5は、聖書(旧約/新約)の言葉を信じ、イエス・キリストは救い主であると信じているプロテスタントの団体です。アライズ5はロナルド&テディー・サーカを代表とし、日本では20ほどの教会がネットワークに入っています。さらに、韓国、台湾、ロシア、マレーシア、インドネシア、ミャンマー、フィリピン、スリランカ、中国などでも、働きが展開されています。私達は以下を基盤としてミニストリーを行なっています。 ・5役者の務め(使徒、預言者、伝道者、牧師、教師)が教会に回復されることにより、教会が力強く建て上げられ、またキリストの体が完全に回復されることを信じています。私達は使徒と預言者という土台の上に建てられ、キリスト自身がその礎石です(エペソ2:20)。また5役者が教会に回復されることにより、聖徒たちが奉仕の働きへと整えられ、キリストの体が建て上げられる(エペソ4:11)のです。 ・また、聖霊の賜物は信仰によって活性化されると信じています。活性化とは、神からいただいた賜物を信仰により始動させることです。信仰によって、神の救いを受けたように、信仰によって、いやしや奇跡、預言の言葉を受け取ることができるのです。 ・整えられ、活性化された聖徒たちが教会から外へと出て行き、それぞれの場所において神の御国を確立し拡大させていくことができます。一人ひとりが神から「遣わされた者」なのです。 ・しかし、働きが素晴らしいからといって、それがその人の正しさを正当化するものではありません。行ないではなく恵みによるからです (エペソ2:7)。ですから、正しいミニストリーの仕方を学ぶと同時に、一人ひとりの心の態度、生活のスタイルを神と合わせていくことがとても大切です。私達はこれを「10のM(人間性、ミニストリー、説教、成熟さ、結婚、方法、振る舞い、金銭、道徳性、動機)」と呼ばれるリストを用いて吟味しています。
1990年‐2000年 ロナルド&テディー・サーカ師が牧会していた佐野キリスト教会に、預言運動が入ってきたのは1989年のことです。彼らはその啓示をつかみ訓練を受け、預言的使徒として、1994年にCI代表ビル・ハモン博士から按手を受けました。そして1996年にはCIアジアが発足しました。以来、預言訓練セミナーなどを通して多くの聖徒らを活性化していきました。また、IFIJ(国際とりなしの会)の働き、10/40の窓祈りの計画の日本部門を通して、アジア各地に多くの人々が謝罪のために遣わされました。2000年には栃木県佐野市に「CIアジア使徒・預言者訓練センター」が建設されました。 2001年-2005年 教会にキリストの体を完全に回復すべく、働きは預言的なところから使徒的へと移行していきます。セミナーにも預言訓練に加えて預言的カウンセリング、使徒的教会について、使徒的祈りなどが加えられていきました。同時に2001年ギデオンズ・アーミーIIジャパン(GAIIJ)という全国レベルでの祈りのネットワークが始動し、以来、預言運動ととりなしが結び合わされたこの祈りのネットワークは、日本の窓を覆っている天の女王に対して、軍隊として召集され、断食と祈り、霊的戦いをして来ました。預言や戦略をいただき、啓示による時と季節を知り、地域を開く使徒的な油注ぎによって多くの扉が開かれて来ました。これらの祈りによって、日本に呪いをもたらしている主要な要塞が明らかにされ、力が砕かれ、土地が耕されてきました。このようにして、5年間のGAIIJとしての働きは幕を閉じました。 2006年 主は、2005年5月のシンディ・ジェイコブス師による聖会を通して、私達に次なる戦略を示してくださっただけではなく、国を改革するための油注ぎを起動させてくださいました。これからCIアジアがすすめていく働きを総括して「アライズ5・ジャパン」と呼んでいきます。この働きは、「起きよ(Arise)、光を放て(イザ60章1節)」と「神である主の霊が、わたしの上にある。主はわたしに油をそそぎ…貧しい者に良い知らせを伝え、心の傷ついた者をいやし、釈放を告げ…灰の代わりに頭の飾りを…(イザヤ61章1-3節)」の二つの聖句を基盤として築かれています。ここに二つの重要な点があります。一つ目は、立ち上がって実際に事を起こす時に私たちが置かれているということです。座って待つ時ではなくて、アクションを起こす時期なのです。神はこの国に神の霊を注いでいます。私達は立ち上がり、神と共に行動を起こさなければなりません。二番目は、神の心を知り、そのことに焦点を当てなければならないということです。つまり、いわゆる定番の伝道と祈り以上のものが必要になってきます。今まで試みたこと、もしくは夢見たこと以上のところへ行く決心をしなければなりません。運動が日本全体を揺り動かすようにとさせなければいけないのです。このことを成し遂げるべく、私達は三つの分野を連動させることにより、より効果的に働きをすすめていくことができると考えます。 ・とりなし者の増強 ・いやしと解放 ・社会に対する働きかけ ・命を守る働き 私達は立ち上がり、輝かなければなりません。神がすでに神の霊をこの国に注いでいるからです。良い知らせを伝え、いやし、解放し、なぐさめるための油注ぎです。いまこそ立ち上がり行動を起こしていくときです。 2010年 「CIアジア」から「アライズ5」へ、名称変更。 アライズ5・ジャパン!日本よ、立ち上がれ!
代表者・スタッフなどロナルド・サーカ(代表)
WEBサイトhttp://www.arise5.com/

戻る

エリア

ジャンル

フリーワード

PAGE TOP